「絵空事」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

現実的には難しい、ありえない話を子供の頃は考えていました。
例えば私は小学校から家までの通学距離が長く冬は寒いので、歩いて通学するのがとても大変でした。
そこで空港で見て感動した「動く歩道」を「私はお金持ちになって通学路に作るんだ!」とよく友人に語っていたものです。
そんな「絵空事」を語られた友人は優しく、「できたらいいね~」と言ってくれていました。私は本気で「動く歩道」を考えていたのです。
では、そんな「絵空事」とはどんなことなのでしょうか?
この記事では、「絵空事」の意味や語源、英語の表現や類義語、使い方の例文をご紹介します。

スポンサーリンク

「絵空事」の意味と語源

「絵空事」の意味

それでは、「絵空事」の意味をご紹介します。
まずは読み方ですが、「絵空事」は「えそらごと」と読みます。
「絵空事」とは、「物事を実際のことより誇張(こちょう)した話、ありもしない嘘(うそ)」という意味です。
話を付け加えて大げさにすることという意味もあります。
「絵空言」と漢字を間違えないようご注意ください。

「絵空事」の語源

続いて「絵空事」の語源をご紹介します。
まず「絵」なのですが、「絵空事」の「絵」は画家が絵のモデルの実物を見ながらも、想像を加えて描くことです。「絵」とは実物よりも美化されたり、大げさに描かれたりするという考えがあります。
そして「空事」ですが、現実的ではない、ありえない「嘘」の出来事を言います。
このことから、「絵空事」は「絵に描いたような想像(嘘)の出来事」となります。
「絵空事」は「嘘」だから悪い言葉というわけではありません。
人はみんな想像しますよね?「もし、〇〇だったら」と。
子供の頃なんかは、特に夢みたいなことを考えます。
「絵空事」は絵に描いたような物語のようなものなのです。

スポンサーリンク

「絵空事」の英語表現と類義語

「絵空事」の英語の表現

次に、「絵空事」は英語でどのように表現されているのかご紹介します。

  • tall tale(ほら話、絵空事)

【例文】

  • He says only a tall tale(彼は絵空事ばかり言う)
  • Your suggestion is only a tall tale(あなたの提案は絵空事に過ぎない)

「tall」は「背が高い」という意味があります。「tale」は「物語」です。「tall tale」は直訳すると「背の高い物語」」となってしまいますが、「ほら話」や「大げさな作り話」という意味で使用されます。

「絵空事」の類義語

「絵空事」と似た意味や構成を持つ言葉をご紹介します。

  • 夢物語 (ゆめものがたり)

「夢物語」は、「見た夢を話すこと、夢のような、空想の現実的ではないお話」という意味です。
「絵空事」の「絵に描いたような物語」と一緒ですね。

 

「絵空事」の使い方

最後に「絵空事」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「君のこの発想は素晴らしいが、そんな絵空事は現実的ではない」
  2. 「この会社の体制を良くしようなんて、新しい社長は絵空事を言っている」
  3. 「絵空事ばかり並てるような男と結婚させるわけにはいかない」
  4. 「これは絵空事ではない。現実に起こりうることだ」
  5. 「子供は想像力が素晴らしく、絵空事も自由に言えて羨ましい」
  6. 「大人になって絵空事ばかり言っている人も珍しいよね」

「絵空事」は現実にありえないことを語る人によく使われます。
「絵空事(に過ぎない)」「絵空事(を言う)」などと使用される場合が多いですね。

 

「絵空事」には夢がある

「絵空事」は物事を大げさに言ったり、綺麗ごとだと言われ嘘の話とされます。
でも、この嘘は誰かを陥れて不幸にするような嘘ではありません。
確かに物事を誇張して話が大きくなることもありますが、少しは夢があった方が、聞いている方も楽しくなるのではないでしょうか?
誰かが「絵空事」を話しているということは、とても平和なことだと感じます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です