「空返事」とは?意味と語源、使い方の例文【類義語・英語表現】

この記事は、約7分で読むことができます。


あなたは、とても忙しいときや遊びに夢中になっているとき、または疲れて眠い時など、話している相手に対しての返答はどうされていますか?

きちんと話を聞いて考えて、返答していますか?

私は時々、テレビを見ながらメールやLINEのチェックをしながら人と会話をしていると、「ふーん」「あ、そうなのー?」など返事をしていることがあり、頭の中で相手の話したことを何気なくリピートしてみると、とても重要な話をされていることがあります。

すぐ「え?何?もう一回話して」と言うのですが、「空返事した」と突っ込まれます。。

普段の会話って意外と「空返事」することが多いと思うのですが、私だけでしょうか。

この記事では、「空返事」の意味と語源、使い方の例文、類義語と英語表現をご紹介します。

 

 

 

「空返事」の意味と語源

 

「空返事」の意味

 

最初に、「空返事」の意味をご紹介します。

まずは読み方ですが、「空返事」は「からへんじ」と読みます。

「空返事」とは、「人の話をしっかり聞かないで、いいかげんにする返事」「うわべだけの返事」という意味です。

話を聞いているかのように「うん」や「はい」と言いますが、実際は返事だけということを指しています。

 

 

「空返事」の語源

 

続いて、「空返事」の語源をご紹介します。

「空返事」の「返事」とは、「答えること」「応答、返答する」という意味です。

普段の生活でも沢山使いますね。呼びかけに対して発する言葉、言葉以外でも手紙やメールでも「返事」と使用されます。

では「空」ですが、「そら」の意味だと、「頭上はるか上に広がる空間」ということになります。宇宙の空です。「から」の意味は「なにも中身がない」ということになります。「空っぽ」ということです。様々なもの、事が「空っぽ」なのです。外側は繕っていますが、中身が伴っていないことを意味します。

「空返事」も返事はきちんとしていますが、何に対して返事をしているか、返事をしている本人もよく解っていないというくらい中身がない「返事」なのです。

 

 

 

「空返事」の使い方

 

次に、「空返事」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「兄の空返事に怒る母をみて、私はいつもたくさんのことを学ぶ」
  2. 「空返事していたら、やりたくない仕事をいつの間にかやらされていた」
  3. 「とりあえず返事をしておけばいいやと思い、空返事したら怒られた」
  4. 「うちの夫は空返事をするようになり、私の話をまともに聞いてくれなくなった」
  5. 「空返事をして、大切な話をうっかり聞き逃してしまった」

 

うわべだけの「空返事」は、損をすることばかりです。

「空返事を(する)」「空返事に(怒る)」などと使われることが多いですね。

 

 

「空返事」の類義語と英語表現

 

「空返事」の類義語

 

それでは、「空返事」の類義語をご紹介します。

  • 生返事(なまへんじ)
  • 二度返事(にどへんじ)

 

「生返事」は、「気の乗らないときにするいい加減な返事」という意味です。「空返事」との違いは、相手の話は聞いているが、あまり乗り気ではないときにする返事です。

「空返事」は相手の話をしっかり聞いておらず、とりあえずの返事ということです。

「二度返事」は、「はい、はい」と二度返事を繰り返すことです。「はいはい、わかりました!」と返事されると、相手は非常に嫌な気分になりますよね。とりあえず返事をしておけばいいのでしょ?という感じが伝わってきます。「空返事」と同じようにちょっと不快です。

 

こちらは返事ではありませんが、意味が「空返事」に似ている三字熟語です。

 

「自分に関係のない、他の人のこと」という意味の「他人事」

「他人事」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

 

「呑気でバカげている様子」という意味の「能天気」

「能天気」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

 

 

「空返事」の英語表現

 

最後に、「空返事」の英語表現をご紹介します。

  • Empty reply(空返事)

 

【例文】

  • Even if my son is absorbed in the game, he just gets an empty reply(息子はゲームに夢中で呼んでも、空返事が返ってくるばかりだ)
  • I was angry that the conversation was an empty reply and I lost contact with her(会話が空返事だと怒られ、彼女からの連絡が途絶えた)

 

「Empty」は「空の」「無意味な」「あてにならない」などの意味があります。中身が何もない空っぽということを表します。「reply」は「返答」「返事」です。

「Empty reply」は中身がない返答という直訳です。感情がなく、聞かれたことに対してしっかりとした返事がないことです。

 

 

 

まとめ:「空返事」でスルーしないこと

 

以上、「空返事」についてご紹介してきました。

まとめると、以下の通りです。

 

読み方 からへんじ
意味 人の話をしっかり聞かないで、いいかげんにする返事、うわべだけの返事
語源 中身が何もない返事のこと
類義語 ・生返事(なまへんじ)
・二度返事(にどへんじ)
英語表現 Empty reply(空返事)

 

「空返事」はとりあえず返事をしておけばいいや、という考えから行ってしまいがちです。

相手が本気でお願い事をしているときの「空返事」は、後で大変なことになりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です