「衣食住」とは?意味と語源、使い方の例文【類義語・英語表現】

この記事は、約8分で読むことができます。


好みの服を着て、グルメとか言いながら美味しいものを食べる、暖かくて清潔な家で寝る、現代で生きている私たちには当たり前のことかもしれません。

 

グルメじゃなくても、自分の好きなものを食べたいときに食べられる時代です。

服だってお下がりじゃなく、格安の洋品店で好きなデザインの物が買えます。

家もワンルームで自分のお城なのです。

 

大切な「衣食住」が今の時代は、当たり前のことで、私は深く考えたことがありませんでした。

この記事では、「衣食住」の意味や語源、使い方の例文、類義語や英語の表現をご紹介します。

 

 

 

「衣食住」の意味と語源

 

「衣食住」の意味

 

最初に、「衣食住」の意味をご紹介します。

まずは読み方ですが「衣食住」は「いしょくじゅう」と読みます。

「衣食住」とは、「衣服と食物と住居」「生活するうえで必要な基礎」という意味です。

「衣食住」は暮らしを立てていくということ、世の中で生活をしていくということです。

 

 

「衣食住」の語源

 

続いて「衣食住」の語源をご紹介します。

では、「衣食住」それぞれ漢字の意味を解説していきます。

まず「衣」は「衣服」を指しています。他の動物は裸でいますが、人が生きていくために裸で過ごしている人は少ないです。その理由は社会的なこともありますが、「体温調整」が大切な目的です。衣服を着用することで体温が保たれます。そして汗も吸収してくれます。

次に「食」は「食べること」です。食事は人の細胞を作ります。もし食べなければ体を動かすことはおろか、栄養失調で生死にも関わります。食べることで精神面でも空腹が満たされイライラもしません。

最後に「住」ですが、「住むところ」です。家は雨風をしのぐ大切な場所です。いくら服を着てお腹が満たされても、雨に濡れたり、風に吹かれたりしては落ち着いて寝ることはできません。人はやはり屋根や壁のある落ち着いた場所でゆっくりと過ごすことが大事です。

プライバシーも保たれ、精神的にも安定します。

 

人が生きていく上で必要不可欠なこととして「衣食住」という言葉が出来たのです。

 

 

 

「衣食住」の使い方

 

次に、「衣食住」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「衣食住という、生活三大要テーマを考える講義に参加する」
  2. 「まず、何よりも衣食住をまかなうことが大切です」
  3. 「衣食住を考えて、将来設計をした方が堅実だ」
  4. 「自治体は、住民の衣食住を第一に優先してほしい」
  5. 「衣食住、三つが整って人間は豊かに暮らせる」

 

「衣食住」は、人が生活する基本のことです。

「衣食住が(整う)」「衣食住を(まかなう)」などと使われることが多いですね。

 

 

 

「衣食住」の類義語と英語表現

 

「衣食住」の類義語

 

それでは、「衣食住」の類義語をご紹介します。

  • 生活(せいかつ)
  • 暮らし(くらし)

 

「生活」は「生存して活動すること」という意味ですが、人以外の動物の活動も表しています。「生活」はあまりにも日常に溶け込んだ言葉ですね。

「暮らし」もまた日常的に使われ、日々の生活設計」という意味があります。

どちらも生きているということ、そして人が生きていくために必要なことが「衣食住」です。

 

「衣食住」は生きていく上で「不可欠」なものですが、「不可欠」については、こちらの記事に詳しく書いています。

「不可欠」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

 

「衣食住」の「食」の類義語である「茶飯事」は、こちらの記事に詳しく書いています。

「茶飯事」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

 

 

「衣食住」の英語表現

 

最後に、「衣食住」の英語表現をご紹介します。

  • Food, clothing and shelter randomly(衣食住)
  • Food, clothing and housing(衣食住)
  • Necessities of life(衣食住)

 

【例文】

  • It has top priority to serve food, clothing and shelter(衣食住をまかなうことが最優先です)
  • Fix the food, clothing and shelter randomly(いい加減に衣食住を整えなさい)

 

英語になると「food(食)」が先に来るのが面白いですね。

「衣食住」の順番、「衣」服を着ることが最も優先だということから一番先になっていると言われています。体温調節の他にも、外敵から身を守るという意味もあるそうです。

 

三字熟語の英語表現を、実践で使えるビジネス場面別でまとめました。

ビジネス英語で使える三字熟語のまとめ30選【英語勉強サイトもご紹介】

 

 

 

まとめ:人が生きていく上で当たり前の「衣食住」

 

以上、「衣食住」についてご紹介してきました。

まとめると、以下の通りです。

読み方 いしょくじゅう
意味 衣服と食物と住居、生活するうえで必要な基礎
語源 「衣」は服を着ること、「食」は食べること、「住」は住むところ、それぞれ生きることで大事なことです。
類義語 ・生活
・暮らし
英語表現 ・Food, clothing and shelter randomly(衣食住)
・Food, clothing and housing(食品、衣類、住宅)
・Necessities of life(生活必需品)

 

「衣食住」は人が生きることの基本的なことです。

服を着、食事をし、屋根や壁のある場所に住む。

当たり前のようですが、当たり前ではない人たちもこの世にいることを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です